セーフティジョイントの施工事例



セーフティジョイントはさまざまな現場で使用されています。

セーフティジョイントを鋼材(角型アングル)に溶接したところ。

お願い:
溶接は必ず有資格者が行って下さい。
セーフティジョイントを足場に固定します。

お願い:
取付けにあたっては、安全性に万全を期し、ジョイントの間隔は建築規準法施工例および労働安全衛生規則に定められた内容に準じて下さい。
外壁を取り付けたところ。
外壁に穴を開ける必要はありません。

足場撤去時は、セーフティジョイントのボルト部分ごと取り外すことができます。
プレートのボルト穴にはプラスチックのキャップをしておきます。

セーフティジョイントの特長 ラインナップ 価格などのお問い合わせ