らくりんくんは平成23年11月、「やまなしトライアル発注商品」に認定されました。


らくりんくんは東日本大震災の復興現場でも活躍しています。







らくりりんくんの詳細についてはお問い合わせください。
お問い合わせ

らくりんくん


らくりんくん

製品説明

軽作業には便利だけれども安全性に欠ける従来の一輪車。
「らくりんくん」は、そうした従来の一輪車の欠点をカバーし、女性や年配の方が長時間作業しても楽に作業できるように開発しました。

従来の二輪車と比べて自在に荷物台が傾斜させることができます。土壌が柔らかい畑の中や凸凹の多い田の畦道などでも車輪が吸収してくれますから自由に通行することができて、しかも安定した搬送ができます。

「らくりんくん」は長い時間使えば使うほど、腕や肩・腰などへの負担がかからないことがご実感いただけます。

らくりんくんのメカニズムの写真です。
らくりんくんの本体を傾けても、フレームがタイヤに当たらない構造になっているので、運搬に支障をきたすことはありません。

らくりんくんの動画(下の画像をクリック)

らくりんくん動画001

らくりんくん動画002


40キログラムの荷物を積んで運ぶときの一輪車とらくりんくんの比較です。傾斜のある場所でも水平が保たれているところに着目ください。 果物収穫トレーを積んだらくりんくんで坂道を登ります。トレー本体を水平に保つことが出来るので果物を傷めません。
動画を見る 動画を見る

らくりんくんのバリエーション

らくりんくんは様々なタイプの一輪車に取り付けることができます。下の画像は果物収穫用のトレーを積み込むタイプのものです。
果物収穫用01

果物収穫用02


本体左右の青いフレームはトレーがずれないようにするためのもので、トレーの幅に合わせて調節できるようになっています。

お問い合わせ